JAWKインターナショナル(旧・関西日米婦人会)について About JAWK International

JAWKインターナショナル名誉会長 Our New Honorary President

駐 大阪・神戸米国総領事カレン・ケリー氏
Consul General Karen Kelley

感謝状

40年の長きにわたるJAWKインターナショナルの活動に対して、駐 大阪・神戸米国総領事カレン・ケリー氏より表彰されました。

For 40 years of long-term activities JAWK lnternational was honored by Consul General Karen Kelley.

JAWKインターナショナルとは…

1977年、当時のアメリカ総領事夫人エインズワースさんの提唱により設立された非営利団体です。日米両国の婦人により活動が始まりましたが、近年は私たちの活動に熱意をもって参加してくださる方を会員としてお迎えしております。正会員の定員は日本女性100名と外国女性100名です。

JAWK International is:
a non-profit community and service organization established in 1977 by Mrs. Sue Ainsworth, the wife of the then Consul General of the United States of America. Starting with Japanese and American women, we have recently broadened our restrictions of our regular members to those who exhibit a strong enthusiasm to participate in JAWK activities. Regular members are limited to 100 Japanese and 100 non-Japanese women.

JAWKインターナショナルの目指すもの

会員どうしが国際間の文化交流の中で親睦を深めながら、主として関西地域社会の福祉に貢献し、経済的支援が必要な、将来を嘱望される女子大学生への奨学金を提供します。また、世界各地で重大な災害が発生した場合に援助を行います。

JAWK International's mission:
is to promote friendship, inter-cultural exchange and provide community service mainly in the Kansai area and to provide scholarships to promising female university students with financial need. Also, we provide support to locations suffering from large scale disasters.